シーズン末期のいつもの過疎状態ですが、皆さま楽しんでますでしょうか?w

私はやっと楽しくないPP集めが終わり、今はポーンのJPをぼちぼち集めております。で、その時にふと思った疑問。

コル・スパイクってめちゃくちゃ削れる時とそうでないときの差があまりにも大きいけど、何が原因だろう? ということで放つ距離とかターゲットの位置とか色々ためしてみました。

※途中からEX技使っています。存在すら忘れてましたw
わかり難いかもですが、何故か(あえて)見当違いのところにうったものが一番削れました。
※コアど真ん中でもかなり削れますが外れているほうがもっと削れている(感じがする)という主旨の動画です。普段はコア目指して放つことを推奨します。

ただ、なんでこんなところに放ったやつが一番削れるのか?という理由は全くわかりませんでした。コルスパイクの塊?あれの軌道が何にも邪魔されずにコアにあたると削れる?うーん、なんだこれ?
※この体勢の時はこの位置、この時はここが一番削れるといった感じで結局よくわからんという結果。

スピラン使いの人はこの辺りの仕様を把握しているんでしょうけど・・・・・・普通にコアにターゲット向けて放っている人はこれ気が付かないと思います。弱体もそうだけど的?ロックオンすればよいって感じにしてほしいですね。ずれたところに放つのが当たり前、何の為のターゲットだよw状態になっているのはよろしくないんじゃないかと。

あ、ちなみに寝ているモゴックとかに弱体全然あてることができない(´;ω;`)って人は打つ瞬間にジャンプしてみると良いですよ。エレアチャの小技の1つです。WIKIに載っているかは知らないデス。※すべての場面で使える小技ではありませんので、その点はご注意を。