【DDON】ドラゴンズドグマオンラインのメモ書き

DDONのメモ書き。

カテゴリ: TIPS

YoutubeなどにアップされているDDONの動画って普段みないんですが(いやそこは見ろよと思うかもですがw)、先日DDONの実況かな?ライブ放送になって、たまにはゲームしながら見るかってことで見てたのですが・・・・・・

新規の方はデスナイトに苦労しているということを知りました。

確かに防具ないとワンパンに近いかも、でもエピタフ入るのにIR制限あるから最低限といってもそこそこの防具あるよなぁ・・・・・・あーたぶんこれかな?

ということで、ここはデスナイトの倒し方ではなく、殺されないようにするのはという視点で、苦労している人のご参考になればという記事を。
※他の敵にも応用できます。

まずデスナイトは
種族は霊体 弱点は聖属性。攻撃は斬・闇属性。

弱点部位:頭 斬打どちらも有効ですが打属性のほうが有利。
遅延と凍結が有効

このあたりが基本情報になるかと。こういう情報はWIKIをご参考にどうぞ。
あと今回のデスナイトは全滅、時間制限と死なないことがクリア条件になっているのでアイテムを利用しましょう。

以上の情報から使える防御アビは
霊護 緩刃 加護 防闇 胆唱 硬身 硬溜 
このあたりになります。

これ付けるとどうなるのか。裸でやってみました。


ま、これだと楽しくないので、後は防御アビを徐々に攻撃アビに変えていく感じです。最後は防御アビなしでクリアして初心者卒業でしょうか。次のステップで瀕死アビを利用って感じですね。

今回は極端な例ですが、苦労している敵がいる場合はそれに特化した防御アビ利用してみてはどうでしょうという記事でした。

ちなみに普通に戦うとこんな感じ

プリだと楽勝であるw

L3ボタン死亡w

もう何台目だろこれwというぐらいお亡くなりになっております。このゲーム以外ではこんなことにならんのですけどねぇ・・・・・・

多くの人は利用されているとは思うんですが、なんか使いにくいってことで避けていた「オートラン」を普段から使うことにしようと思います。たまーにしか使ってなかったんですが、今はダッシュもオートランできるようになったので、以前に比べるとかなり良くなっています。以前からプレイしている人のほうが意外と知らないかもですね。オートラン、オートにランするようになったんです。意味わからんよねw オートにランしなかったんですよ、以前は。なんだこの無駄機能ってことでスルーしている人が多かったと思います。

WinController010
https://members.dd-on.jp/manual/Controller.html


この6のボタンとLボタンを押すことにより使えます。2ボタンでダッシュの切り替えが可能です。


Lボタンの負担減らすのにご利用ください。まぁ戦闘中とかレバガチャとかそっちのほうが負担大きいとは思うんですけどねw



色んな職の色んなスキルの中にある「無敵状態」。今回記事で紹介するのはシーカーのノーマルスキル、「転身」です。
転身
地面を転がりつつ敵の攻撃を回避する、最も回避アクションらしい回避スキル。
そこそこ長めの無敵時間もついているので、慣れれば敵の攻撃もサクサク回避できる。
転身中に方向転換もできるので、敵の攻撃を避けると同時に背後を取ることも可能。
WIKIに書いている説明通りに転身を普通につかっても全然良いのですが、というか普段は普通に使っておけばいいのですが、今回はこんな方法で遊んでいる人もいますよ、ということでちょっと変わったものをご紹介。これはご存知の方多いと思います。

もごっくたんもこんな感じ。ぶっ飛ばされてから構え直しをしているのではなく、攻撃くらう前に構え直しをして攻撃を回避しています(つまりノーダメ)。このスキルは攻撃回避するのが本来の使い方だと思います。空中移動したりコロコロ高速移動のためだけにあるものじゃないのですw

これはさらっとやるのが格好いいのです!転身からの暗殺とか最高に格好いいのです!
尚、最初から暗殺するほうが圧倒的に効率はよい模様。なのでソロの時にやりましょう。

回避は完璧だーってな感じに慣れたら裸王(ハダカセプター)で一発攻撃食らったら死ぬモゴックに是非挑戦を。黒騎士も楽しいですよ。とどめは拗ねるのエモートで完璧です。

ノーダメクリア自体は簡単ですが、転身+構え直しメインで回避するとかなり緊張感あります。指がつりそうになりますが。動画は失敗例。さすがに転身+構え直しだと全弾回避は無理でしたね。素直に暗殺か返し蹴り使う方がよいです。


これはパレットに暗殺積んでいないときにとか、もしかしたら使い道はあるかもしれない。いや、ないですねw 空中移動同様、ソロ時の浪漫戦法です。普段は普通にころころ転がって使うほうが安全です。


動画は仕組みがわかりやすいかなってことで、回避前動きとまってますけど、止まる必要はなく、動きながらもできますので、知らなかった人は是非色々挑戦してみてください。

最初はテルサイなど動きの遅い敵で練習するのが良いと思います。楽しく遊ぶ方法の一つとしてご活用くださいませ。


久々の私が単純にしばらくの間しらなかったことシリーズ。今回のは基本的と言っていいのかどうか微妙ではありますw

これから数回にわたって紹介する記事の内容は全てかなり早い段階で自分で見つけてました。なので知っている人は多いと思いますが、クラチャでこれ知ってます?と聞いたら知らない人がちらほらいたので、紹介していきます。

mp4
デフォルトはこの表示 徐々に画面が移動しているので、長時間放置すれば違う角度で見ることも可能だとは思うのですが、PS4のコントローラーでいうと三角ボタンを押すと
mp4_0001
もう一回押すと
mp4_0002
と、表示が変わります。何も表示がないので気が付いてない人は多いかもですね。

これ私はいつ気が付いたのか覚えてないですが、あ、公式サイトで紹介されてる画面はこの角度かって思った記憶があります。隠しコマンドみたいないものですかねぇこれ。単純に表示忘れのような気がしますけどw


電撃オンラインに
【DDON攻略】ダメージを出すために必要な要素は!? 準備と戦闘にわけて細かく紹介

という記事がアップされていますね。こういう解説記事いいですね。もっと増えて欲しいですね。

で、これを見て改めて思ったのですが、大前提の説明がないんですよねぇ、たぶんそれぐらいわかるだろというということなんだと思うのですが、私は最初よくわかっていなかったことがありました。

それは、この職は物理職と魔法職どっちなの?wです。

流石にソーサラーが魔法職というのはわかっていましたが、ソーサラーの筋力って何に影響しているの?とかファイターの魔力は何に影響してるんだろう?エレアチャって魔力あげればいいんだよね?あれ違う?どっちだっけwってみたいな感じで疑問に思ったことがあるんですが、説明ないですよねこれ、公式サイトにも。

ということで、ここでは詳しくは解説しませんが、各職は筋力・魔力どちらの数字をあげたらよいのかというごくごく基本的なことをご紹介。反対付けてたわwってな人はコレを機に効果の有る方つけてください。
※アクセサリー&クレスト&アビリティは魔法攻撃力アップ/物理攻撃力アップどちらをつけるのがいいのか?というこのゲームにおいて基本的なことの紹介です。
  • ファイター(物理職)
  • ハンター(物理職)
  • プリースト(魔法職)
  • シールドセージ(魔法・物理両方) 
    盾での攻撃は筋力、ロッド(バースト)での攻撃は魔力依存。
  • シーカー(物理職)
  • ソーサラー(魔法職)
  • エレメントアーチャー(魔法職)
  • ウォリアー(物理職)
  • アルケミスト(物理職)*1
  • スピリットランサー(物理職)*2
基本物理職は筋力、魔法職は魔力をあげると与ダメが増えます。(物理・魔法攻撃力は与ダメ上限とかあるのでそういう難しいことは専門に解説されているところをご参照ください 貫通率でググれば解説されている所見つかると思います。)
アクセサリーだけでなく、クレストやアビリティもそうです。物理職の武器に魔攻アップのクレスト付けても意味がないということです。

基本は↑の通りなんですが、例外があるかもしれません。私もすべてのスキルで確かめたわけではないので。

本当に意味ないの?火炎衣とかあれ魔法じゃないの?と思う方は多いと思います。

ということで実際に数字を確かめてみようと思います。百聞は一見に如かずですね。
mp4
何もなし
mp4_0001
魔攻上昇
mp4_0002
物攻上昇

魔攻アップ意味なしーってことで。

暇な時に各職のいろんなスキルで確かめているのですが、スキルでの例外は今のところみつけておりません。(まだ全部はやっていません)

ただスキル以外だと、魔法職の物理職側の数字アップが効果があるものがひとつありました。

それは筋力をあげると魔法職はエモートの「すねる」での与ダメが増えます。すごい!プリに「本領」「猛攻」つけて「すねる」で攻撃しないと!(錯乱)


*1 闘勢(体力が一定量以上のとき筋力が増加する)が公式でおすすめアビリティになっているので、物理職というのが触ってなくてもわかります。魔法っぽいけど物理、錬金は魔法ではなく物理。なるほど(納得)。
https://members.dd-on.jp/info/special/season1_3/alchemist.html

*2 スピリットランサーの攻撃は、物理攻撃で斬属性主体になります。ちなみにスピリットゲージは、ウォリアーのゲージ系アビリティの効果対象外です。スピリットランサーの専用アビリティでないと効果が適用されません。
https://www.famitsu.com/news/201612/14122947.html
と運営さんが言っているので物理職ですね。スピリット(精霊)は物理なのか、ちがうな、ランサー(槍)のほうが物理なのかな。

現時点ではこれ以降の記事は限定公開です。(色々試して見た後に公開します。結構先の話になるとおもいますが)


情報鵜呑みはよろしくないので、ご自身で実際にお確かめください。
闘勢や壮腕などをつけていると勘違いしちゃうことがあるので、検証をする時は、アビリティは全部外した状態でするのが良いと思います。
続きを読む

「単に私がしばらくの間知らなかったこと」シリーズ。第7弾。
ちょうどいい動画があったので第7弾更新。これでとりあえずストック終了。今回は単純に序盤は使うことのないものです。どれぐらいからこれ使うかなぁ、たぶんGMやEMに参加するぐらいになるかと思います。

装備変更自体はアイテムボックスに装備品等いれていればいつでも変更ができます。
ただ、なんだろTAとかの時は普通に装備変更していると立ち止まって時間ロスになるので、戦闘しながら変更という感じで使用している人が多いと思います。

メニュー画面を移動しながら開くと移動しながらでも触ることができる、それだけのことです。立ち止まっているとくっきり表示。移動中は半透明になります。

続きを読む

「単に私がしばらくの間知らなかったこと」シリーズ。第6弾。
今回はつい先日気が付いた(教えてもらった)ことです。
しばらく追加しないといってたのにすぐ記事アップしている理由はこれ↑。

先日暇つぶしに亀と戦ってたんですよ亀と。金銀集め(金策)のために。そしたら、すんごく戦い難い。なんか変だなぁと思ってレーゼに戻ってクラフトルームに行ったときに確信したので
chat1
とクラチャで報告。

するとクラメンからなんでそうなっているかの答えが返ってきました。

セネカのところで比較すると普段はこれなんだけど
mp4

右スティック二回押すとこれ
mp4_0001
覚者は移動していません。同じ場所にいるけどカメラの設定が変わるとこんだけ違う。

皆さんご存知でした?私CBTからこのゲームやってますが、この時初めて知りましたwww
えーって言われましたYO! あ、でも私以外にもクラメン数名が知らなかったって言ってたので知らなかったのは私だけではなかったということで。

私は俯瞰にすることが多いので、拡大表示されると戦いにくいんですよねー。ちなみにもう一度右スティック2回押すと元に戻ります。今までもなったことあったけど、いつの間にか元に戻ってて気が付いていなかっただけかもですね。いやービックリでしたw


ひさびさの「単に私がしばらくの間知らなかったこと」シリーズ。第5弾。ネタは沢山有るんですが、動画撮ったり間違っていないか検証したりと色々面倒くさいのでw今後もたまに追加する感じでいきます。

今回はウォリアーの 「真・魔人斬り」

これ最初イマイチ使い道がわからんかったんですが(カスダメになることが多々あるw)、あーこうすればいいのかって気が付いてからはミスすることはなくなりました。

ということで、今回は真・魔人斬り使用時に最大ダメージどーんはどうやってやればできるのかを説明しようと思います。上手くできねーって方はご参考にどうぞ。
 

実は非常に簡単
cap20170501-1
発動(画面上だと1ボタン)。この時からボタンを放してはいけません。ずっと押しっぱなしです。注意することはそれだけ。
cap20170501-2
光ったら、押し続けていたボタンを放す。画面上だと1ボタン
cap20170501-3
片足あげてどーんw

これはボタンを押しっぱなしにしておく、ということさえ知っていれば簡単にできます。両足踏ん張って振り落とすモーションでカスダメしかでないって人はボタンから手を放していたから、それだけです。私がそうでしたw
ボタン押しっぱなしにしなくても片足ドーンは可能なのですが、確実にしたい場合は押しっぱなしが良いと思います。

このスキルは単純に押しっぱなしでタイミングに合わせて離す。それだけいいのですが、
cap20170501-4
↑このスキルの説明すら見てないという私のような方も極稀にいらっしゃるのでは?ってことでご紹介。いやー実はこれかなり長い期間気が付きませんでした。何故かはわからんけど(操作わかってなかっただけ)カスダメの時があるから使うのやめてました。スキルの説明文ぐらい読めってことですね。


このページのトップヘ